« 「KICAフェスティバル2009」レポート 第2弾 | トップページ | ファブリック研究会まもなく始動! »

「KICAフェスティバル2009レポート」 第3弾

皆様こんにちは。広報Mです。

KICAフェスティバル2009のレポート第3弾をご紹介します。
今回は、今年、入会されたM.Hさんの感想です。
Hさんは、Y150に興味があって入会されたと聞いていましたので、
ぜひ感想をきいてみたかったのです♪
ありがとうございました。

※第1弾レポート、第2弾レポートはこちらです↓
http://kanagawa-ica.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/kica1-82f9.html
http://kanagawa-ica.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/kica20092-9c57.html

****************************************************************

昨年末頃、KICAのホームページをのぞかせていただいて横浜開港150年博というものが開催されKICA参加されると知りました。
東京出身の私にとって、元町、山手、港、中華街等々横浜は特別な時にしか、訪れない特別な街でした。
その後、神奈川県民となり、そんな横浜の150周年という大きな区切りの催しに是非参加したいと思い、KICAに入会させていただきました。

3月に行われた三渓園での山崎洋子先生の講演はとても興味深く、もっともっと横浜の歴史を知りたいと思いましたが、日々のことにかまけ実現していません。
それから会場の下見をし、私的には、あっという間に8月になりパネルや看板作成の作業になり、 台風の中での設営となりました。

会期中は、ワークショップその他させていただきました。
印象に残ったのは、 修学旅行の中学生の皆さんです。
秋田、岩手など、たまたまとはいえ遠くからきてくださったのだなと感慨があります。

KICAの皆様には、ご指導うけながら、初めてお会いした方、
いろいろなことに携わっている方との作業は楽しく有意義でした。
日頃は、急に仕事が入りいけなくなるかな、ドタキャンすると迷惑かけるかな、と思うとついつい見たいものや、講演、セミナーなどがあっても足が遠のきがちでしたが、
150周年記念だぞ・・・そのために入会させていただいたんだ・・・と思った以上に参加できました。

これからも研究会活動等KICAの活動に参加させていただきたいので、よろしくお願いいたします。
最後になりましたが、Y150に参加してY会長をはじめとしてT副会長、理事の皆様はお仕事お忙しい中、本当に大変だなと感じました。ありがとうございました。

会員の皆様方がそれぞれできる時にできる時間頑張ってる姿も印象的でした。
お疲れ様でございました。【H.M】
*****************************************************************

|

« 「KICAフェスティバル2009」レポート 第2弾 | トップページ | ファブリック研究会まもなく始動! »

KICAフェスティバル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「KICAフェスティバル2009」レポート 第2弾 | トップページ | ファブリック研究会まもなく始動! »