« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

Y150内覧会に行ってきました

広報担当Mです。

すでに告知しています通り、今年のKICAフェスティバルを「開国博Y150」に参加して開催します。

Sakuragicyo_2 昨日、Y150の内覧会があり一足お先に行ってまいりました!
桜木町駅前には花壇が整備されており、いよいよ近づいてきた・・・という感じがします。

まずは、「NISSAN Y150ドリームフロント&スーパーハイビジョンシアター」へ 。540インチのスーパーハイビジョンで迫力のある映像と立体音響が体感できます。
Nissan_4





シアターを出ると、電気自動車「PIVO2」が展示してあるピボ・ラボ。それから、コトバパークへとつづきます。

Pivolab

Pivo_2 Kotoba_2Tobu_2









続いて、「Y150トゥモーローパーク」会場へ。
未来シアター「BATON」を見ました。他には、アースバルーン「HOME」やステージがあります。アースバルーンは、夜になると地球の映像が映し出されるそうです。

Tommroup Photo

最後に、「Y150はじまりの森」会場へ。
横浜の歴史を学べる「横浜ものがたり」や「ENEOS未来エネルギー館」があり、そして、巨大なクモ「ラ・マシン」がいました!

Jhajimarinomori Hajimari Ichiro Kumo



限られた時間でしたので、有料の3会場を見てきました。
Y150には、他にも無料会場があります。
KICAが参加する赤レンガ会場は、無料会場のひとつです。
Akarenga( KICAが参加するのは、8月31日~9月6日まで)

ぜひ、お楽しみに♪

【広報担当M】

| | コメント (4)

お疲れ様会<子育て住環境研究会>

広報担当Mです。
私は、子育て住環境研究会にも所属しています。

Otsukaresamakai1 子育て住環境研究会は、昨年度のインテリア産業協会支援事業(ビジネス活性化に関する研究提案)にエントリーし、3月に報告書を無事、提出いたしました!

先日、お疲れ様会をかねてのランチミーティングを行いました。
皆さんお忙しく、全員集合というわけにはいきませんでしたが、横浜駅近くの個室のあるお店で、おいしい和食をいただきました。

出来上がった小冊子「住育のすすめ」をみながら、一年を振り返ったり、今後のことを話し合ったりしました。
次へのアイディアがいろいろでてきて、和気あいあいとした会となりました。

KICAには、さまざまな委員会・研究会があります。
皆さん、ご自分が興味あるものに自由に参加しています。

今後、ブログでも少しづつ紹介していきますね。

【広報担当M】

| | コメント (0)

ミラノサローネに作品を出展

こんにちは。KICA広報担当理事 Hです。

Milano 私事ですが、世界のデザインの発信の場である、ミラノサローネに作品を出展することになりました!!!。
といっても個人ではなく会社の仕事での作品です。(少し残念・・でも少し自慢げ。。)という事で、
私自身は現地には(時節柄予算削減で)いけそうにありません。(すごく残念!!)

作品はフランスのデザイナー、クラウディオ・コルッチ氏とのコラボレーションで、コルッチ氏のデザインした斬新な照明に、私がスピーカを組み込み音響設計を行った照明スピーカです。(squeezophone360°という名称です)

もし、ミラノサローネに行かれる方がいたら、是非私の分も見てきてください。
参照URL;http://www.kenwood.co.jp/newsrelease/2009/20090408_01.html

【広報担当H】

| | コメント (0)

㈱トミタ カタログ【賛助会員情報】

KICA会員の皆様

賛助会員の株式会社トミタ様から、モールディングのカタログをKICA会員に、ご提供いただけることになりました。

Web_2

トミタのモールディング「TMCモールディング」は、ヨーロッパの伝統的なレリーフ装飾を、手軽に現代のインテリア空間に取り入れることができ、軽量で寸法安定性にも優れていて、塗装も簡単で水性・油性どちらも使用可とのことです。国産品と輸入品があります。

  トミタさんのHP

今回、新たに、「アールデコ コレクション」が加わったことを機会に、ご提供いただけることになりました。
なるべくたくさんの会員へお届けしたいとのことですので、奮ってご応募ください。
とくに最近入会された会員の方はスキルアップに活用してはいかがでしょうか。
【応募方法】
KICA会員専用メーリングリストで、応募方法をお知らせしています。
なお、カタログ記載の商品のカットサンプルも、ショールームに申し込めば、
送ってくれるとのことです。この機会に入手しておきましょう。
                                【賛助会員担当】

| | コメント (0)

総会のご案内発送しました

KICA会員の皆様

先日、お知らせいたしましたとおり5/13(水)にKICA総会を開催いたします。↓
http://kanagawa-ica.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-161a.html

理事メンバーで総会の案内の印刷・発送作業をおこないました。

Photo 手作業で愛のこもった(?)ご案内が、皆様のお手元に近々届くと思います。
同封のハガキは、出席・欠席かかわらず必要事項を記入してご返送くださいね。

届かないなどありましたら、KICA公式HPの「問い合わせフォーム」から、ご連絡くださるようお願いいたします。

それでは、総会で皆様にお会いできることを楽しみにしています♪

【広報担当M】

| | コメント (4)

IC東京 特別講演会のご案内

KICA会員の皆様

IC東京より、総会及び特別講演会のご案内がありましたので、お知らせいたします。

*****************************************************************

□□IC東京 2009年度 総会□□

 日時:4月23日(木) 14:20~(受付開始 14:00~)

 会場:リビングデザインセンターOZONE  8Fセミナールーム

 16:30~ 特別講演会 「本能のデザイン」を語る
       講師岩倉榮利氏(家具デザイナー)

  ※開演の少し前にお越しください。

なお、15:25~は、当会研究部会が、2008年度 インテリア産業協会研究支援対象事業「今なぜ『有機インテリア』なのか-その構成要素を探る-」の発表も行います。こちらのご参加ご希望も受付いたします。

どちらもお申込は、メールかFAXで、参加者のお名前・ご連絡先を、IC東京事務局までお知らせください。

 info@ic-tokyo.jp

 FAX 03-6804-3770

<URL>

 http://www.ic-tokyo.jp/

*****************************************************************

【広報担当M】

| | コメント (0)

「あかり百人百灯展」のご案内

大光電機さんのインテリアコーディネーターによる手づくり「あかり百人百灯展」が、

町田ひろ子アカデミーのGREEN House (2F)で開催されます。(申し込みは不要)

2009421日(火)~25日(土)11001900

23日(木)は、セミナーがあります。

ご興味のある方は、HPからお申し込みください。

詳しくは、下記のHPでご確認ください。

http://www.mica-island.com/greenhouse/news-and-infomation/20090325/index.html

おまけですが・・・・。

23日は、GREEN House 1周年のパーティもあります。

その当日、町田ひろ子氏のプライベートオフィスが1日だけ公開されます。

こちらは、HPからお申し込みが必要です。

町田ひろ子氏から、神奈川IC協会の方もお越しくださいとお誘いいただきました。

【yoshimoto】

| | コメント (0)

IC’sスクエア 展示

新宿パークタワー7階のOZONE内の「IC'sスクエア」にKICA有志メンバーによる展示が完成いたしましたのでご紹介します。

OZONEでは、トータルインテリアの普及促進及び、インテリアコーディネーター(IC)の職能のPR活動を促進するサポートを目的とした広報活動の一貫として、プロモーションイベントを行っています。
この度、KICAも埼玉IC協会と協力して展示を行うことになりました。

*****************************************************************

Ics_2 ■ コンセプト
タイムトリップ。
~今を楽しみ、昔を懐かしむ、伝統を大切にする暮らし~

■ イマジネーション
ここは、マダムAの紗呂音(サロン)です。
横浜育ちのマダムAの家族は、夫と高校生の息子。現在、鎌倉は、江ノ電の駅近くに住んでいます。趣味は、表装と音楽。
マダムAは、表装の技を活かし、自宅で、和の小物作りを友人達に教えています。
夕方、友人達が帰った後のひと時、亡き母から譲りうけたお気に入りの椅子に座り、音楽を楽しみます。

紗(あらく織った薄くて軽い絹)・・・・昔、横浜は、絹の貿易港でした。絹は、昔から暮しの中にありました。表装にも使われます。
呂(雅楽の音の調子の一つ)・・・・伝統を大切にする心が伝わってきます。
音(おと、音楽)・・・・音楽もインテリアエレメントのひとつ。豊かな暮らしの表れです。

*****************************************************************

7月初めごろまでの約3か月程の展示予定です。
皆様、ぜひ新宿 リビングセンターOZONE 7階 IC'sスクエアにお出かけください。
http://www.ozone.co.jp/

【広報担当M】

| | コメント (0)

総会 基調講演会講師のご紹介

先日お知らせしたとおり、
第8回 KICA定期総会を5月13日(水)に開催いたします。↓
http://kanagawa-ica.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-161a.html

総会後の基調講演の講師を引き受けてくださった、
荒井詩万さんのプロフィール及び講演のレジュメをご紹介します。

*****************************************************************

Araishimasensei ■プロフィール
荒井詩万(あらい しま)
日本女子大学家政学部卒。
設計事務所にて秘書として勤務。
在職中、「町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー」で
2年間学び、卒業後、フリーのインテリアコーディネーターとして
「CHIC INTERIOR  PLANNING」主宰。
インテリアを手掛けた自宅「YAMATE HOUSE」は「第45回神奈川建築コンクール優秀賞」受賞。
新築住宅やマンションのインテリアコーディネート・リモデルを手掛ける他、町田ひろ子アカデミー講師・NHK文化センター講師、雑誌やイベントの監修・スタイリング、TBSテレビ「2時っチャオ!お部屋美人」「はなまるマーケット」に出演するなどインテリアに関するさまざまな仕事をしています。

■セミナーレジュメ
『フリーランスのインテリアコーディネーターとして』
フリーランスのインテリアコーディネーターとして…
仕事のこと、子育てとの両立・仕事の楽しさと苦労についてお話させていただきます。

1.自己紹介
2.コーディネート事例について
3.「インテリアフェスティバル2008」での展示について
4.雑誌・TVの仕事について
5.子育てとの両立、仕事の楽しさと苦労について
6.まとめ
7.質問

*****************************************************************

【広報担当M】

| | コメント (2)

メールマガジン発行しました

KICA会員の皆様

昨日(3月31日)、メールマガジン89号を発行しています。

メールマガジンは、KICA事務局よりKICA会員の皆様へ
お知らせなどを定期的にお届けしています。

メールマガジンへのご質問・お問い合わせは、
公式ホームページの「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。
http://www.kanagawa-ica.gr.jp/form.html

また、配信先アドレスの変更も公式ホームページの
「会員専用お問い合わせ窓口」よりご連絡ください。
http://www.kanagawa-ica.gr.jp/mform.html

【広報担当M】

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »